information

お問い合わせボタン

photo

河内長野鍼灸院和来 しわ・たるみ


しわ・たるみ は河内長野市の鍼灸院和来へ

鍼灸院和来のホームページでは、しわ・たるみの原因などに関して詳しく解説しています。

しわ・たるみ 河内長野鍼灸院和来

 a・ しわ・たるみについて 河内長野鍼灸院和来

しわとは 

「シワ」とは、皮膚の表面にできる細い溝のことです。加齢と共に肌も老化し、徐々に深く目立つようになります。

表皮の水分不足や、真皮の弾力不足により、 皮膚が元に戻らなくなって、できてしまいます。

シワには大きく分けると、「表皮性のしわ」と「真皮性のしわ」、それに「表情じわ」の 3種類があります。

「表皮性のしわ」とはターンオーバー(新陳代謝)の低下や 水分不足によってできる浅いシワのことです。「小じわ」とも「ちりめんじわ」とも呼ばれます。

「真皮性のしわ」とは、一般的に言われる「しわ」のことで、皮膚の奥でハリを保つ働きをするコラーゲンやうるおいを保つ ヒアルロン酸の減少などによってできる深いシワのことを言います。

本来、コラーゲンは次々と新しく作られるのですが、紫外線などの影響や加齢により、コラーゲンは作られにくくなります。その結果、しわができてしまうのです。

「表情じわ」 とは、顔の表情によって刻まれていくしわです。まゆをひそめたり、難しい顔、困った顔をしたりしていると眉間や額、首にしわができ、 加齢とともに深くなっていきます。 心理的な要因によるものなのでスキンケアによる対処が難しいとされています。

たるみとは 

筋肉の衰えによって生じる「たるみ」も同じく老化による現象なので、「シワ」と「たるみ」を同じ種類と考え対策しましょう。 しわが出来れば皮膚はたるんできます。

たるみは、しわと同様、肌のコラーゲンの減少によってできます。コラーゲンが足りないので、皮膚は重力に勝てなくなってくるのです。

また、表情筋をあまり使わない、などで筋肉にも衰えが来ても、たるみができます。

毛穴や二重あごなどにたるみがよく見られます。

しわ・たるみ対策 

まず、保湿です。お肌は乾燥に非常に弱いので、保湿クリーム、化粧水、美容液などをしっかり塗りましょう。

洗顔時には泡だてて、必要以上にこすらないことです。よごれはこすらなくてもとれるものです。洗顔後には肌が乾燥 してしまう前に、 コットンパットを使って化粧水をたっぷりと塗りましょう。

美容液は、化粧水をつけた後につけます。肌に刺激を与えないことを意識しましょう。ついつい力が入ってしまうものですので気をつけましょう。 クリームを塗るのもいいですよ。



鍼灸院和来のご案内 河内長野鍼灸院和来

施術料金 河内長野鍼灸院和来

・・・についてはこちらをご覧ください。

○あらゆる保険は使えません。



予約優先制 河内長野鍼灸院和来

当院は予約優先制です。
飛び込みで来院されましても、予約の方を優先いたしますので、お待ちいただくことになります。電話での当日予約も受け付けておりますので、前もってご連絡下さい。



予約の仕方 河内長野鍼灸院和来

お電話ありがとうございます!

0120-984-491
へ今すぐお電話下さい。 当方が電話に出ましたら、
○ ホームページを見た
○ 予約したい
・・・とおっしゃってください。

○ あなたのお困りの痛みや違和感
○ ご予約希望日時
○ ご連絡先電話番号
○ お名前
・・・をおうかがいします。よろしくお願いいたします。



交通アクセス  河内長野鍼灸院和来

南海高野線 千代田駅下車 徒歩3分

千代田駅から当院までのご案内です。
駅の改札を出てへ。西出口へ。スーパー西友さんの赤い看板の方へ。


河内長野鍼灸院和来 ページトップへ


ページトップに戻る


inserted by FC2 system